革新懇の活動−職場革新懇

【12.10.10】ハゼ釣りを ”佐久島行船のり場” で! オール名鉄革新懇ニュースNo.157より

尖閣諸島(沖縄県・石垣市)と竹島(島根県・竹島)をめぐる領土問題は依然容易でない状況にあります。日本政府が「領有権の問題は存在しない」という立場で、外交問題として韓国・中国と話し合いの場を持とうとしないのがその要因と言えます。経団連の米倉弘昌会長ですら「中国がこれほど問題視していることで、日本が問題がないというのは理解しがたい。民間の交渉なら通らない。あまりおっしゃってもらいたくない」(毎日9/29)と批判しています。 「毎日」10/1付“風知草”山田孝男の記事 を添付しますので参考にしてください。会員の向井さんからもメールでこの記事の切り抜きが届きました。

9/22ハゼ釣りを ”佐久島行船のり場” で!

 毎年行っていた吉良吉田の矢崎川河口付近は、使用できなくなったため、はじめて三河一色の佐久島行き船のり場近くで開催。時期的に少しずれていたためか、ハゼはなかなかかかってくれません。収穫はハゼ5匹とゼンメ50匹ほど。この日は天ぷらを予定していましたが材料不足。そこは良くしたもので、目の前は“さかな広場”です。朝市で仕入れたフグとキスの天ぷらに様変わり。Kさんがさばいてくれ、美味しくいただきました。悪くないですね。参加者は子どもさん1人を含め10人でした。

ハイキングは紅葉いっぱいの養老の滝へ

 養老の滝はいつでも行けそうで、まだ一度も行ったことがない人が意外と多い。養老鉄道の美濃高田駅をスタートして養老山系の山麓を歩き、養老の滝へ。全コースが錦葉に彩られて歓迎してくれるはずです。
・期 日:11月18日(日)小雨決行
・列 車:JR名古屋9時25分発大垣行き新快速⇒大垣着9時59分着 のりかえ 養老鉄道大垣10時11分発桑名行き⇒美濃高田着10時29分
・運 賃:片道 名古屋-大垣740円 大垣-美濃高田350円 養老-大垣400円 近鉄名古屋-桑名-美濃高田1,050円
・コース:美濃高田駅--安養院--千体石仏群--正慶寺--養老の滝--養老公園--養老駅
・距 離:約9キロ 3時間30分
・持ち物:弁当、飲み物、雨具

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS