革新懇の活動−地域革新懇

【16.11.05】守山革新懇 「国民の側が政権をとる可能性のある時代」

「国民の側が政権をとる可能性のある時代」 守山革新懇

 11月5日、守山医療生協あいあいルームで総会を37名の参加で行いました。市民と野党の共闘、この流れを守山で!」と題し相羽健次さんが講演。
「国民の側が野党共闘で政権をとる可能性のある時代」になったことを強調し、参加者を励ますものでした。
 新年の1月9日(祝)には「新春交流会」を行います。

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS