革新懇の活動−地域革新懇

【16.11.13】天白革新懇 介護保険制度を考える

「どこが拡充?まるで国家的詐欺!介護保険を考える」

 11月13日、天白スポーツセンターで愛知県社会保障推進協議会副議長の西村秀一さんを講師に「介護保険制度を考える」学習会を開催しました。 昨年度から施行された介護保険制度の改悪によって「特別養護老人ホーム」入居者が原則、要介護3以上の人に限定、介護保険サービスの範囲がどんどん縮小されていけば、保険料を払っても「介護保険サービス」が受けられない場合がますます広がっていきます。不安を感じている方が多くこの日は22名の方が参加されました。
 社会保険制度は国と国民の約束事です。国が約束事を守らないようではまさに「国家的詐欺」と言えるのではないかとわかりやすいお話でした。

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS