革新懇の活動−地域革新懇

【18.01.20】メディアの役割とは 望月衣塑子さん講演会―東部革新懇

   1月20日、東部革新懇は総会を開催。記念講演として東京新聞記者の望月衣塑子さんが「メディアの役割とは」と題して講演されました。300人が参加し、用意した資料が不足するほどの超満員となりました。
 代表世話人で弁護士の伊藤勤也氏が、今年は安倍改憲発議をさせない正念場の年。3000万署名を成功させよう」と挨拶。
 望月さんは、「記者としての私のテーマは、権力側が隠そうとすることを明るみに出すこと」と明るくパワフルに、ジャーナリストとしてのあり方を語り尽くしました。
 総会は、3000万署名推進、新役員などの方針を決めました。

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS