革新懇の活動−地域革新懇

【18.11.17】11.3岡崎集会

 秋の臨時国会での改憲発議を必ず阻止し、改憲を断念させるべく岡崎での行動として「安倍改憲をゆるさない!平和とくらしを守ろう11・3岡崎集会」を行いました。
 市役所西庁舎前の十王公園に56名が集まり11時から12時までの1時間、集会と市内デモ行進。リレートークでは4人がマイクを握り、沖縄県知事選挙でオール沖縄候補、玉城デニーさん勝利の喜び。消費税10%は庶民のみならず、インボイス導入で廃業に追い込まれる業者の声が報告されました。国連で採択された「核兵器禁止条約」をめぐる動きと日本政府こそ率先し批准すべきと訴えました。
 大企業の内部留保は四三〇兆円、国民一人あたり三六〇万円の計算になる。増税するならアベノミクスで大儲けをした大企業、大富裕層に求めるべきだ。「沖縄県民に寄り添う」という安倍首相の大ウソに怒りをこめた発言に大きな拍手が起こりました。
 デモ行進では、シュプレヒコール、ラップで元気よくアピールしました。

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS