革新懇の活動−地域革新懇

【20.01.26】新春のつどい―革新・守山の会

 革新・守山の会は1月26日、医療生協あいあいルームで新年の交流会を41名の参加で行いました。
グループ「れんげ」の詩朗読で始まり、大島良満さんの開会あいさつ、共産党の大会に参加した榑松順子さんが報告。その後参加者がそれぞれに新年の抱負や思いを語りました。
 田原弁護士の「今年9月〜10月にかけて解散、総選挙の可能性が高い」との話に、「アベ打倒、野党連合政権の樹立」の思いで、参加者の緊張感が一気に高まりました

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS