革新懇の活動−地域革新懇

【20.05.01】中川区メーデー集会開催「コロナショックを乗り越えよう!」

 愛知中央メーデーの要請により5月1日午前7時30分より高畑交差点にて地域労働者・民主商工会・新婦人・年金者組合・中川革新懇・野田荒子9条の会・日本共産党江上市会議員の10名がマスクをして参集しました。
 幟、プラスターを全員が掲げスタンディングを行い、各団体からリレートークの後、愛知中央メーデーから寄せられた決議文も読み上げた。日本での100回目のメーデーの目玉は「全国どこでも時給1500円」「力あわせてコロナショックを乗り越えよう」でした。メーデーも中川区で開催したのは初めてでしたが久しぶりに盛り上がったスタンディングでした。
 5月9日は休日恒例のスーパー前宣伝を10時から荒子ビッグで行いました。「安倍改憲NO!3000万署名中川アクション」の加盟団体が次々と元気よく「安倍首相の憲法改悪阻止し9条を守ろう」、「検察庁法改定案の強行など許されない」「コロナ対策はPCR検査、抜本的に強化せよ」、「コロナ感染防止へ自粛に損失補償せよ」とリレートークで大横幕を張り、13名全員がマスクをして幟・プラスターを掲げて訴えました。(中川革新懇)

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS