県革新懇ニュース−わがまちの革新懇

【13.10.10】「革新・岡崎の会」を大きくするために頑張りたい!

革新・岡崎の会事務局長 石田邦芳さん

   「革新・岡崎の会」は、5月に結成16年を迎え、只今奮闘中です。
 昨年の「今すぐ原発なくせ」11全国統一行動を皮切りに、毎月11日「すぐ原発なくせ!11行動IN岡崎」の行動を行っています。
 思いおもいの鳴り物を持って集まりリレートーク、「原発いらない」「子どもを守ろう」「大人が守ろう」「原発廃炉」「再稼動反対」「海を汚すな」など、ラップのリズムに合わせ楽しくやっています。テープで音楽を流す、三味線まで登場しています。
 「9の日宣伝行動」として、毎月一度、スーパーの特売日の火曜日に店を変えながらリレートーク、宣伝・署名行動も行っています。
 憲法署名では岡崎空襲の時、妹の手を取り逃げたこと思い出され、涙されながら「戦争は絶対にしちゃあいかん。頑張って」と励まされながら続けています。
 また学習会への取り組みも重視しています。
 昨年までは、原発、放射能、内部被爆などを、原発シリーズで行い若いお母さん、保育士さんも多く参加していただき好評でした。
 今は憲法シリーズで、10月20日(日)第四回目をとして「集団的自衛権」の学習会成功へ取り組んでいます。
 安倍内閣は、国会開会中に消費税率を5%から8%へ、日本のかたちを変えるTPP交渉、戦争のできる国づくりの国家安全保障会議、秘密保全方の準備を進めています。 私たちは、この危険な企てを広く市民に知らせること。
 「革新の会」と運動を多くの方に知っていただき、会を大きくするために頑張りたいと思います。
 

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS