県革新懇ニュース−わがまちの革新懇

【16.08.10】近隣の革新懇とも連携し、戦争法廃止するまで――革新・あつたの会 事務室長・鈴木勝

   「戦争法反対」の一点で共同を広げようと当会を含めた有志が「戦争法反対あつたの会」を呼びかけ各団体の中心メンバー等賛同者約80名。ピースパレードや街頭アピール、署名、学習会等を行ってきました。戦争法廃止まで活動を続けてゆく方針です。

 この間、参院選が迫る中で当初は衆参同日選挙もありうるとの情勢と各地で市民連合を含めた野党共闘の発展をみて、愛知4区でも連携が必要ではないかと港革新懇の石原さんの呼びかけで瑞穂の尾鍋さん、南の中西さん、あつたの私が5月26日会合を持ち各会の取り組み状況等を交流し合いました。
 近隣組織の連繫については全国革新懇の方針を待つことにしました。

 10月に当会は第4回総会を計画していますが、コーラスを含め青年の参加を呼び掛けていくことにしています。青年が置かれた厳しい状況を踏まえ、記念講演を「ブラック企業と青年の未来」として講師を要請中です。

 視点を広げ連繫活動として私が仕事で関わってきた「環境改善」について高速道路や堀川、大気状況等住民の方の声を自治体等へ反映させることや当地ではみなと医療生協の活動が活発のことに鑑み各自必須の「健康活動」他の概要の紹介を当会にニュースに掲載させていただいています。

*スローガン*
★青年の入会を
★得手を活かして輪を 広げよう

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS