革新懇の活動−地域革新懇

【08.04.19】南区・革新の会 宣伝行動

南区スーパー前で 8人が参加、署名 31筆

  愛知・名古屋市南区革新懇は4月19日(土)午後4時から1時間、「憲法を守れ!9条をかえるな!」宣伝署名行動を南区スーパーダイキン前でおこないました。参加者は8名でした。署名は31筆集まりました。

「今私たちのくらし、医療、福祉は憲法で保障された健康で文化的な最低限度の生活が保障されず脅かされている。後期高齢者医療制度が始まったが戦後復興につくされたお年寄りから布団をむしり取るようなひどいやり方だ。まさに憲法違反、絶対に許せない。憲法が保障している中身を実現させるために、憲法を守れの署名をお願いします」

「財源はある。先日、名古屋高裁で『自衛隊違憲判決』がでたがこういうところに使っているお金を削ればお年寄りいじめの医療制度はやらなくてもよい」ところが自民、公明党は「自衛隊恒久派兵法を成立させようとしています。私たちが行動しなければもっとくらしは悪くなります。平和が危なくなります。もう我慢の限界です。われわれの力で政治を動かしましょう」と呼びかけました。

 署名をやってくれた人の中には「ほんとう、介護保険料、医療費、その上後期高齢者医療でばか高い保険料を天引き、自衛隊派兵をやめさせれば金はあるのにねえ」また別の人は「高裁、判決でたね。自衛隊派兵は憲法違反だ。やめさせないかん」と語ってくれました。

 

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS