革新懇の活動−青年ネット東日本震災 関連記事

【11.04.15】震災ボランティアルポ(5) 青年ネットの投稿より

震災ボランティアルポ(5)

愛労連のTです。
ルポを転送します。

(以下、転送)

Oです。
今日は、午前中に学校の引越しのお手伝いをしました。手伝いには、学校の先生と地元の有志と我々災対連のボランティアの総勢40名ほどで作業しました。4トントラックも1台出動し、人数をかけて、ちゃっちゃとあっという間に終わりました。
引越しを余儀なくされた小学校は、高台の小学校に3校が集まる形となります。先生たちも1つに集まるので、クラスに2〜3人ずつ配置するようです。
ちなみに、始業式は4/20だそうです。
そして、午後からは物資倉庫への搬入お手伝いでした。自衛隊が運んできた、約90トンのお米を、地元の社会福祉協議会に登録しているボランティアの人達と総勢50人くらいで一緒に運び込みました。
最初は、1袋30kgの袋を1人ずつかついで運び込むもので、女性にはキツい作業でした。その後には、1袋10kgの袋にかわってからは、バケツリレー式で運び並べていきました。大量のお米を前に『腰がいてー!』とか『キツ〜い!』とかいう声が聞こえましたが、大人数で1つの列をつくって作業するのは、一体感が生まれ、知らない者通しでも、声を掛けあって、ともに笑顔がこぼれてました。
明日は、九州から独自に女性が一人合流するということなので、別れもあるば出会いもある。まさにボランティアリレーはこれからも続いていきそうです。
あと、3日となりましたが、最後まで頑張ります!!

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS