革新懇の活動−青年ネット

【15.04.18】いこまい!あいち・青年革新懇全国交流会2015−分科会

 4月18日(土)第三回いこまい実行委員会を開催し14名が参加しました。 
 ブラックバイト・企業で苦しむ若者の実態や、飛躍をかちとった地方選での経験、集会や新歓の取り組みで「安倍政治に危機感」と話す青年が増えていることなど、それぞれの取り組みを交流しました。 

「いこまい!あいち・青年革新懇全国交流会2015」フライヤーはこちら(PDF)

参加の申し込みは 革新・愛知の会 又は 全国革新懇 まで 
全国革新懇HP→http://www.kakushinkon.org/

17日の分科会の内容

①奨学金とブラックバイト(講師:大内裕和さん)
 “ブラックバイト”という言葉のうみの親。
 マスコミ・雑誌にひっぱりだこの講師による講演。

②青年革新懇ってなに?
 活動交流がメインの分散会。悩みや経験を交流しましょう。

③沖縄の今(助言者:小林武さん)
 県知事支援、辺野古支援に行った青年からの報告。

④安倍政権の危険なねらい戦争立法をゆるさない
 元自衛官の青年や保守の方からの発言も予定。

⑤はたらき方交流   
 働く青年、業者の青年・・・革新懇ならではの多職種によるしゃべり場。
 サプライズゲストもあるかも?

⑥フィールドワーク〜僧侶と語る平和
 名古屋駅近くのお寺にて読経体験と戦争を語るフィールドワーク


オプショナルツアー:17日(日)集会終了後
『名古屋の文化、史・戦跡めぐり』
 ガイド:高橋信さん(愛知県平和委員会理事長)

*タイトルは仮題
 

フィールドワーク〜僧侶と語る平和 フライヤー

フライヤー(PDF版)  

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS