革新懇の活動−憲法改悪反対共同センター

【15.10.09】9の日宣伝―「ぼくらは戦争にいかないといけないですか」

   10月9日、金山駅北口で共同宣伝、署名行動を行いました。
 革新・愛知の会は、全国革新懇の新しい署名用紙で、45分の宣伝署名行動をおこないました。
 チラシ配布、2人で29筆の署名が集まりました。署名をしているところに寄ってきて「安倍政権をやめさせないとね。」と対話になり高校生は、「ぼくらは戦争にいかないといけないのですか」と質問をぶつけてくれました。詳しく話したらさっそく署名してくれました。「安倍は何を考えているのか。アベノミクスといっていても生活は苦しい。介護もたいへん、頑張ってください」、と。
 一方で、「法律が通ったから仕方がない」「中国が攻めてきたらどうするのか」という人もありました。「野党は一緒に頑張ってほしい」「共産党の国民連合政府の提案はすごい。期待している。」などの声もありました。

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS