革新懇の活動−連続憲法講座

【16.10.15】連続憲法講座 小林節さん(慶應義塾大学名誉教授)

第6回憲法講座「どうなる憲法・どうする憲法―国政選挙の結果をうけて」

   2016年度最後になる第6回憲法講座「どうなる憲法・どうする憲法―国政選挙の結果をうけて」を10月15日開催しました。
 講師は慶應義塾大学名誉教授の小林節さん。

小林さんは、選挙の結果と自民党の改憲草案を詳しく分析され、このままでは日本は基本的人権さえ奪われる社会になってしまう。
 このままでいいのか。衆議院選挙では野党共闘で必ず勝つ必要があると力説されました。
参加者は110名、多くの質問にも丁寧に応えていただきました。
 来年度も実施します。

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS