革新懇の活動−革新・愛知の会の活動

【19.10.03】「表現の不自由展・その後」再開決定!!―補助金交付取り消し決定に怒りひろがる

 9月30日、あいちトリエンナーレ「表現の不自由展・その後」実行委員会が展示再開を求めた仮処分申請は、中止前の状態で6〜8日に再開することで芸術祭実行委員会と和解しました。
 一方で、萩生田文科大臣はトリエンナーレへの補助金交付を全額取り消す決定をしたと発言。この決定に文科省前で緊急の抗議行動がよびかけられるなど、国民の怒りがひろがっています。
 「再開を求める県民の会」が8月4日からはじめた連日スタンディングは10月3日で55日目を迎え、この日のスタンディングにも14人が参加しました。
 町ゆく人に歌やコールで「たくさんの人に『表現の不自由展・その後』に来てほしい」と呼びかけ、「文化庁は文化を殺すのか」と萩生田大臣への怒りの声をあげまし

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS