革新懇の活動−地域革新懇

【21.03.21】気候変動学習会開催ー革新・岡崎の会

 3月21日、環境活動家のフンク・カトリンさんを講師に招き「グローバルな視点を持ち、ローカルな行動を」と題した学習会を開きました。「日本が大好き」と言うカトリンさんは、たえず笑顔でプロジェクターを使い産業革命以降の地球環境破壊・異常気象がどこまで来ているのか具体的な事例を取り上げます。参加者からは「エー!」の声が連発される。
 ところどころで「お隣と話し合って下さい」と問題を提起します。「プラスチックを食べていますか」「南極と北極の氷が全部溶けたら海面水位がどのくらい上昇するか」等々。「産業革命以後1・1度上昇しており、1・5度が限界、このままいくと7年間で限界に達する」と警告。「過去」と「他人」は変えられないが、「自分」と「未来」は変えられます。明るく楽しく進めましょうと呼びかけて頂き、有意義な学習会となりました。
(事務室長・石田邦芳)

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS