革新懇の活動−地域革新懇

【22.02.26】3区市民アクション 市民と野党の懇談会

 緑平民懇も活動に協力する「みんなが主人公の政治をつくる市民アクション@愛知3区」は2月26日に「市民と野党の懇談会」を開催、オンライン含め49名が参加しました。 政党からは、日本共産党・本村伸子衆議院議員、立憲民主党・近藤昭一衆議院議員、緑の党・尾形慶子さん、れいわ新選組の宇高としひろさんが参加。本村さんは「ウクライナの緊迫する情勢を逆手にとって改憲の動きがあるが、憲法9条の重要性は明らか。改憲阻止の声を広げたい。」、近藤さんは、「憲法調査会の委員として、改憲にふみこませない議論をすすめたい。」と発言。参加者からもコロナ禍での医療現場や生活の厳しさが語られました。

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS