革新懇の活動−運動方針革新・愛知の会の活動

【10.09.29】革新・愛知の会第9回代表世話人会

革新・愛知の会第9回代表世話人会

情勢懇談から
 9月27日に開かれた全国革懇代表世話人会の報告(日米安保の問題が憲法九条だけでなく、暮らしの問題に及んでいること、名古屋市で市長が主導する議会解散リコール運動や大阪府知事の狙っている道州制の問題など)をうけ、情勢懇談を行った。特に河村主導でおこなっている議会解散リコールについて、「ファシズムへの流れ」への危惧が広がってること、マスコミの報道の偏重の問題、社会の閉塞感のなかで、河村への期待が生まれている事などを見て、いっそう、きめ細かい学習会や運動が必要などの議論が行われた。
  
  今後の取り組み

(1)10月16.17日全国革新懇交流集会について――愛知からはバスで参加、目標は45名。参加を広げる。

(2)書籍(30年記念誌、全国革新懇30回総会記録集)の普及をおこなう。

(3)当面の運動について
 1. 雇用くらし、医療を守る運動をおおいに。 
 2. 名古屋市議会「解散・リコール」に反対する運動―知識人らの14氏の会が10.19シンポを開催する(18:30〜栄教育館)。自由法曹団が声明を発表、地域や職場で市民の目線での対話で河村の狙い、本質を語る取り組みを大規模に。
 3. 憲法連続講座(次回10月23日「日韓併合条約」が現代日本に投げかけるもの)
 4. 憲法を守る運動――・憲法と平和を守る愛知の会・臨時国会会期中、輪番で宣伝(12:00〜栄バスターミナル)革新・愛知の会担当は、10/9、11/6)。
  ・11月19日18:30から栄広場にて「比例定数削減反対、沖縄県知事選挙勝利、名古屋市政の民主主義を守る県民集会」
 ・あいち九条の会 10/10アピール行動(13:30若宮広場)
 ・11/12「県民のつどい」(18:30〜市公会堂)
  

  次回 第10回代表世話人会 10月28日(木)
   14:00〜 労働会館本館特別会議室

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS