革新懇の活動−地域革新懇

【18.11.18】共闘こそ政治を変える―豊田革新懇

   豊田革新懇が結成20周年を記念して11月18日、五十嵐仁氏(全国革新懇代表世話人)を招いての講演会を開催しました。演題は「共闘こそ政治を変える道」として、講演の冒頭で、五十嵐氏は「世界的大企業トヨタ城下町に革新懇が20年も前から存在し、活動していた。このことが全国を励まし、勇気づける。豊田革新懇の名前で全国に発信してほしい。」と激励し、会場から拍手が起こりました。
 安倍首相の改憲について、五十嵐氏は、憲法の3大理念を守らない「壊憲」であり、多数の合意のない改憲は許されないこと、消費税増税、辺野古基地問題にも触れながら、市民と野党の共闘で、安倍退陣に追い込むことはできると明確に述べました。ユーモアいっぱいの講演に、会場からたびたび笑い声が上がりました。この日の参加は60名で、参加者から「わかりやすい話で、大変勇気が出た」と感想が寄せられました。 

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS