県革新懇ニュース−平民の暮らし

【21.09.01】村上俊雄(革新・愛知の会事務室長)

 安倍政権の7年8ヶ月は憲政史上最長。支持率が怪しくなると国会の解散に打って出た。アベノミクス・国難突破解散を仕切ったのが菅官房長官▼昨年9月に権力を握った菅首相は五輪開催・ワクチン接種実施で総選挙をめざす。だが、コロナ感染の爆発、過去最多・全国での拡大。3密回避・自粛を強要しながら五輪開催で人流抑制の歯止めを撤去した▼膝元の横浜市長選での惨敗は見事に政治家、菅の本質を示した。菅(元総務大臣)はIR戦略を創った。林市長はIRを推進。閣僚を辞めて立った小此木候補はIR反対を掲げる。菅首相は平気で小此木を推す。のみならず自らが電話で支持拡大を行う。会社関係に。選挙に勝てば毅區篆覆できると考える▼政策無視、選挙に勝てばすべてはチャラに。私たちは支持拡大を行う。投票する人を増やす。選挙の鬼・義偉よ。今度は追い詰められ解散だ!(事務室長・村上俊雄)

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS