革新懇の活動−青年ネット

【20.05.14】オンラインでスタッフ会議

 青年ネットAICHIは4月17日、5月14日の両日、スタッフそれぞれの自宅や職場をオンラインでつないでスタッフ会議を開催しました。
 劇団主宰の代表は「秋まで公演のキャンセルが続いて本当に深刻。子どもたちの感情表現をする場所がどんどん奪われていることが心配」。僧侶の代表からは「法事が減っている。冠婚葬祭でつながってきた人のつながりがきれてしまうのでは」などコロナ禍での影響や不安を出し合いました。 その中でも、愛知県下の文化芸術を支える補償を求めて県と懇談した事や、若者の実態を集めて、名古屋市と県に懇談をしたなど、運動の成果も語られました。青年ネットでは新たにLINEの公式アカウントを取得し、会員を広げる取り組みを強化することを確認しました。 (青年ネットAICHI)

このページの先頭にもどる

携帯電話用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS